ロレッタブログ

猫の眉間 - 2009.02.10

今日みたいに暖かい日、ママ猫は駐車場の片隅、落ち葉が積もったところで日向ぼっこしています。
なのに、今日はいつもの場所にいなかったので、みつけられなくて心配で「ママー、ママー、ママいないのー?」と呼んでいたら、車の下からちゃーんと出てきてくれたのでした。
そしてくつろぐ様子。

猫好きのお客様と、「猫を触っていて、一番すきなところはどこか?」という話をしていたのですが、猫の額(といえるのか判らないほど狭い眉間)をなでているときの、「うれしいけど、でもそこだけじゃなくて、んー。」みたいな感じの、ちょっと困ったような猫の表情がなんとも好きですーと意見一致したのでした。
そうそう、こんな感じ。

帰ろうとすると、私の行く手を阻むようにママが着いてくるのです。
「また夜も来るからね。」とよしよしと撫でて、振り返り振り返り、後にするのでした。
ではでは、今夜もいまから遊んできます。