ロレッタブログ

吉祥寺散策 - 2021.10.05

今月は半日お休みの日に、吉祥寺を散策してきました。多分訪れるのが15年とか16年ぶりぐらいなのですが、その時も用事を済ませてさっと帰るだけだったので、気の向くままに歩くのは初めてかも。小さなお店もたくさんあれば、パルコや東急など大型ショッピング施設もあるし、井之頭公園もあるしで、便利で緑もあって都心に出る必要がないぐらい充実していれば、地価が高いのも納得です。

偶然見つけた輸入食材店は、どうやら人気店らしいです。

吉祥寺で人気の雑貨・惣菜屋「カーニバル」が内装新たにリニューアル!

私好みのものが多く店内物色を隅々まで徹底していたら、ポメリーのマスタードの小瓶を発見!これ、新宿の明治屋だと大瓶しかなくて、量が多すぎて持て余しそうで購入をいつも迷っていたんです。ラッキー!ベトナム産のオーガニック粒胡椒もお買い上げです。

ほかには、東急百貨店3F武蔵野マルシェでマーガリンや精製糖を一切使用していないクリスベーカリーというお店もみつけたり(サンドイッチ用の薄切りパンを購入)、久世福商店(サンクゼールワイナリーと同じ会社らしい)では凍り豆腐を細くカットしたものを見つけたり(小さな高野豆腐は便利食材です!)、地下の明治屋ではチャスキオイルという名前のインカインチオイルとヘンプシードオイルをブレンドしたものをみつけたりと、帰りの荷物はずっしりとした重さになりました。いつものごとく、ウエイト替わりになるレベルの重さです(笑)。

ちなみに、このチャスキオイルのイラストを見て「佐川急便の飛脚の昔版か?」となんとなく思ったのですが、まさに古代インカ時代に活躍した飛脚がチャスキと呼ばれていたのだそうで、大当たりでした(笑)。これを知るとさらにこのオイルが体によさそうな気がしてきました。俊足になるかもしれない(←ならない)。

素敵な発見だらけで楽しかったです。