ロレッタブログ

介護美容研究所 特別講義MLD - 2022.08.02

先月は、介護美容研究所の特別講義(セカンドスクール)を担当してきました。

卒業生の方もご参加いただける内容です。私にとっても、これまでの教え子の生徒さんたちと再会できる貴重な機会です。生徒さんが撮影した写真を分けていただいたので、授業の様子をご紹介しますね。

実技中はマニュアルがお腹に置かれるのは、セラピストの実技中の「あるある」ですよね(笑)。

フルタイムで医療や介護やその他のお仕事に従事している方が、年齢を問わず貴重なお休みを割いて通学しています。しかもまだ小さなお子さんを育てながら学びにいらしている生徒さんも、とても多いです。近しい方の介護を経て、学びにいらっしゃる方も多いです。開校時は医療や福祉の業界で働く生徒さんが多かったのですが、最近は一般職から転向を視野に入れて通学する方も増えてきました。

新技術の習得や、在校時に教わった技術の授業を再受講することで、ご自身の理解とスキルをより高めようとする姿勢が、お一人おひとりの目の輝きや姿勢からひしひしと伝わってきます。講師の私としても、いつもとても良い刺激を頂いています。

いざ現場に出てみると、いろんなお客様がいらっしゃいますよね。距離感がどうにも近すぎるタイプのお客様との接し方は、このブログが参考になるかもしれません。そして『お客様から1回お茶や食事のお誘いを頂いたら→丁寧にお断りして→セミナーに1回参加する』みたいなゲーム感覚にしてみちゃってください(笑)。人間と世の中の多様さを知るには、接客業は本当に勉強になりますから。